読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメの話。

 

前季において私が最初から最後まで一応見たホラー(サスペンス)アニメ*1迷家*2の話。

 

話は簡単に言うと現実世界が嫌になった様々な経歴の若者集団が都市伝説となっている「納鳴村」という村で新しい生活を送ろうとする話。もっともその村では自身のトラウマとかが具現化して襲いかかってきたり、仲間割れが起きたり、とかなんとか。ホラー・サスペンスの要素…?

 

アニメの感想はさておきこのアニメを見て思ったのは仮に私のトラウマが目に見える形になったらどんな感じなのかなぁということでした。

 

中高世界史でも習う鳩摩羅什は記憶力が良すぎて嫌な出来事も全て覚えてしまい苦しんだとのこと*3

鳩摩羅什程記憶力が良いわけではないものの嫌な記憶や思い出というのは何故か忘れにくいもののように思われます。

 

現実において迷家の登場人物たちのようにトラウマ(や嫌な思い出)を簡単に受け入れ開き直るのは中々に難しそうです。

 

それだけの話でした。

 

 

 

ちなみに私はマイマイ派でした。

*1:諸説ある

*2:

mayoiga.tv

*3:斉藤整著『高速マスターシリーズ 世界史B一問一答【完全版】』(東進ブックス)はしがき参照

広告を非表示にする